So-net無料ブログ作成

国際ロボット展2009 [レポート]

今月25日~28日にかけて、東京ビッグサイトにて国際ロボット展2009が開催されました。じっくりとは見られませんでしたが、私も行ってきました。

国際ロボット展は2年に1回開かれるロボットの展示会で、もともとは産業用ロボットの展示が中心でした。最近は、産業用ロボットだけでなく、サービスロボットなどの展示も増えてきています。

展示されていたロボットの詳細はRobot Watch等の記事に任せるとして、今年の感想としては、全体的におとなしくなった印象を受けました。不況のせいか、これまで展示の大部分を占めていた産業用ロボットのスペースが減り、大型ロボットのデモンストレーションが少なくなったのがその理由でしょうか。

また、印象的だったのは、小さいお子さんを連れた家族連れの方が来られていて、ロボットがビジネスだけでなく、身近な存在になりつつあるのかもしれません。

「2009国際ロボット展」開幕、テープカットにはロボットも参加 (Robot Watch)
【iREX2009】ココロ、人体型ロボット頭部組立キット、カメラ付き眼球動作ユニット等を出展 (Robot Watch)
【iREX2009】ROBOLINK FORUM 2009 基調講演レポート (Robot Watch)
【iREX2009】富士重工業、「薬剤注入ロボット」「走行プログラム自動生成システム」を出展 (Robot Watch)
【iREX2009】富士通研究所、新型「enon」とロボット用画像処理モジュールを出展 (Robot Watch)
【iREX2009】独フラウンホーファー研究機構、ホームアシスタントロボット「Care-O-bot」をデモ (Robot Watch)
【iREX2009】NEDO、10のロボットとソフトウェア研究を出展 (Robot Watch)
【iREX2009】ヴイストンとアジリングア、音声インターフェイス開発ソフト「GoTalkヴイストン」を発売 (Robot Watch)
【iREX2009】産業用ロボットゾーン・ブースレポート (Robot Watch)
【iREX2009】ウィローガレージ、「PR2」の頭部、ハンドを使ったデモを出展 (Robot Watch)
【iREX2009】アルデバラン、研究用小型ヒューマノイド「NAO」を出展 (Robot Watch)
【iREX2009】イーガー、段ボール製の紙マネキンロボット「D+ropop」を出展 (Robot Watch)
【iREX2009】「黒田節」ロボットや3Dプリンターキット、プチロボキャッチャーも (Robot Watch)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。